ソーヤ オンラインショップ
 製品レポートブログ  長野県・本沢温泉の旅
トップページ 製品レポートブログ お客様投稿 ご利用方法 個人情報保護 お問い合せ

ソーヤ製品レポート/車中泊の旅ブログ

注意事項

今回は万人向けの目的地ではありませんので、「番外編」としてお伝えします。

なんといっても、通年営業としては日本最高所(2150m)の野天風呂ですから。ここで紹介してるからといって、気軽に行ったらダメですよ。ビーサンと半ズボンでは行けない所です。車を置いてから(山道を)最短で75分歩きます。

前日の夜に出発し、ガラガラの中央高速をのんびり進み、深夜に双葉SA到着。そして車中泊。明け方までDVD鑑賞してたので、起きたら11時でした。朝出発して渋滞に巻き込まれるよりマシですが・・・

諏訪ICを降り、ビーナスラインを進みます。
ビーナスラインから福沢工業団地あたりで右に折れ、閑静な道を進みます。
林道の入口は二股に分かれています。右に行くと、目的地の「桜平駐車場」です。
本沢温泉へアクセスする登山道は数箇所ありますが、私は桜平駐車場から向かいます。予定ではおよそ3時間山道を歩きます。
最短ルートは「本沢入口」からのアクセスになり、オフロード車に乗っていれば奥の駐車場まで行けるので、75分で到着します。
ここで撮影をしていると、ノリの良い若者達が勝手にポーズとってました。
(本人達の許可を得て掲載しています)
会津と水戸から来てる彼らも、本沢温泉に行くようです。山頂で任天堂DSやPSPをプレイするのが楽しいと語っていました。

・・・完全に変態です。
よく整備された走りやすい林道です。途中で数台とすれ違いをしましたが、適度に退避スペースがあり、苦になりません。
途中には小川が流れており、ちょっと停まって顔を洗ったりして、ユルユルと進みます。
桜平駐車場に到着です。休日のため、かなりの台数が駐車していました。
 登山開始っ!
こんな景色が目の前にあります。
こんな景色が自分の目で見えます。
・・・あの稜線を歩きたいです。一体、どんな景色が見えるのでしょうか。
特別天然記念物のニホンカモシカです。私から2〜3mの所で何か食べてました。
サクサクと3時間歩き、本沢温泉付近に到着。画像中央にある小さい風呂が本沢温泉野天風呂です。
入浴には、ここから5分の所にある売店で600円支払います。
今夜の宿泊は、ここの野営場でテント泊です。

本沢温泉入浴料 600円
野営場使用料 600円
缶ビール500ml 2本 1,500円
残り 2,300円
ズーム。
だれも居ない日本最高所の温泉です。尻焼温泉に引き続き、またまた独り占めしました。

本沢温泉に関しては、もっと詳細を記述してあるHPがたくさんあります。
気になる方は、是非調べてみてください。

また来月っ!

ソーヤ製品レポート/車中泊の旅ブログ


Copyright (c) 2008 株式会社ソーヤ All Rights Reserved. Designed by SAWYER.